脱毛のメリット(自己処理との違い)

脱毛のメリット(自己処理との違い)

自己処理はデメリットばかり・・・

脱毛をした事の無い人がエステやクリニックに行くことはとても勇気がいるでしょう。

そのため、カミソリや毛抜きによる自己処理で済ませてしまうという人も多いのではないでしょうか。
しかし、自己処理は肌を傷める原因となります。脱毛に二の足を踏んでいる方へ、自己処理を続けることのデメリットと脱毛することのメリットを紹介します。

まず、自己処理についてです。

電気シェーバーなら比較的肌を傷めずに済みますが、あまり深剃りできません。そのため、カミソリや毛抜きで処理をします。その行為が肌を傷めているのです。

カミソリで毛を剃る時に肌の角質も一緒に剃ってしまっているので、その部分が乾燥してしまい、それを繰り返せばどんどん肌は傷みます。また、毛を抜くと、抜いた毛穴の部分から菌が入りやすくなります。炎症が起きやすくなったり、皮膚が引っ張られるので鳥肌のような状態になってしまったりします。

このように、せっかくムダ毛を処理しても肌が傷んでしまっては意味がありません。

次にエステやクリニックでの脱毛のメリットを紹介します。

脱毛は自己処理のように即効性がありません。また、何回も通わなければいけないのも煩わしいかもしれませんが、肌には優しい方法です。カミソリや毛抜きとは違い、毛根の細胞にアプローチして、回数を重ねることにより毛が生えてこないようにします。

また、毛には生える周期があり、その周期や一人一人の肌に合ったケアや施術をしてくれるため、肌トラブルもほとんどありません。

一度完全にムダ毛を無くしてしまえば生えてくることはありませんので、ずっと自己処理を繰り返して肌を傷め続けるよりは、時間はかかるけれども肌にやさしい脱毛の方がより効果的です。

トップへ