ワキガにも効果あり

ワキガ対策にも効果あり

ワキの臭いの原因

ワキのキレイな女性画像

ワキは体の中でも汗をかきやすい部分で、汗だけなく体臭にも影響を与えます。
そのためワキ毛の処理は、見た目だけでなく臭い対策にも有効です。

ワキの臭いの正体は、汗です。
ワキには、エクリン汗腺とアポクリン汗腺の2つがあります。

エクリン汗腺は全身に分布しており、サラっとした透明な汗を分泌させます。

一方のアポクリン汗腺は、毛穴に付着してワキや陰部、耳、乳輪、ヘソにだけ分布しており、黄色いネバっとした汗を分泌し、これがワキガの原因となります。

ワキガといわれる方は、このアポクリン汗腺の働きが生まれつき良いためワキガ体質となります。
臭いを抑えるためには、汗をかいた場所に雑菌が増加しないよう防止する必要があります。

対策としは、ワキをよく洗い清潔に保つことと、できるだけ乾燥させることです。
その時に、ワキ毛が長いと蒸れて余計に雑菌が繁殖してしまいます。

そのためワキ毛を処理することである程度臭いを抑えることができます。
さらに、乾燥を促し殺菌効果がある制汗スプレーも効果があります。

ワキガの改善方法

制汗スプレーや汗ワキパットなどの衛生グッズを使用しても改善されない場合
治療によってワキガを改善することができます。

ワキガの治療には、クリニックに行く必要があり脱毛と手術の2種類あります。
軽めのワキガの方は、脱毛でも十分に効果がありますが、手術には効果が劣ります。

脱毛の場合は、電圧を高めにして電気脱毛を
することで毛根と一緒にアポクリン汗腺も破壊することができます。

手術では、毛根とともにアポクリン汗腺をワキの下の皮膚を一部施術し
そこから官を入れ吸引させ除去していく方法が一般的です。

治療にかかる費用は、クリニックによってもことなりますが30万円以上となるようです。
なお、エステでの脱毛もある程度は効果があるようです。

トップへ